シルバーアクセサリーの特徴と扱い方

シルバーアクセサリーと一言でいっても、銀地金は様々な割合で作られています。こちらでは地金の割合とシルバーの特徴や扱い方を紹介します。

シルバーの特徴

シルバーの特徴

シルバージュエリーに使用されるシルバーは、柔らかい白い光沢が特徴として挙げられます。この光沢は研磨することで、さらに強い輝きを生み出すことが出来ます。

しかし、原子が不安定なため化学変化を起こしやすく、硫化によって変色することもあります。長く品質を維持するためには、シルバー専用のクリーナーなどを使って、定期的にお手入れすることをおすすめします。

シルバージュエリーの刻印

シルバーの刻印

シルバージュエリーの裏を見ると、刻印が施されていることがあります。下記では、刻印の意味をご説明いたします。

SV925(STERLING)

シルバージュエリーの中でも最も見掛けることの多い刻印「925」は、別の呼び方で「STERLING」と呼ばれることもあります。SV925またはSTERLINGと記されているものは、92.5%純銀を使用していることを表していて、本物の価値があるという意味も込められています。

SV950

SV950は、95%純銀を使用しているものに刻印されます。銀細工教室など、ハンドメイドアクセサリーを制作する際に使用されることが多い種類です。「ブリタニア」とも呼ばれており、加工しやすいという特徴があります。

SV900

90%の純銀を含んでいることを示すSV900は「コインシルバー」と言い、雑貨や装飾品に使われていることが多いです。SV900を使用したコインを使って、ジュエリーを作ることもあったと言われています。

色彩美を極める色金

色金とは鎚起銅器で用いる特殊な素材であり、赤銅や四分一と呼ばれる合金素材のことを指します。他の金属色にはない色彩美が特徴として挙げられ、作家による複雑な彫りと独特な色彩は見る人を魅了します。

色金を用いた作品は、元々刀の鍔などに用いられていましたが、時代の変化とともに現代のジュエリーに活かされるようになりました。

ジュエリー作家が制作する彫金アクセサリー【akihama.com】 概要

サイト名 akihama.com
所在地 〒254-0813 神奈川県平塚市袖ケ浜1-2 稲元ビル302
電話番号 080-5086-7921
URL http://akihama.com/
業務内容 ジュエリー作家が制作する彫金アクセサリー、ウェディングアクセサリー、羽モチーフアクセサリーの販売。
説明 日本の彫金作家・ジュエリー作家 秋濱克大が一点一点心を込めて制作する、羽モチーフのネックレス、指輪、ピアス、チョーカー等のシルバーアクセサリーブランド【akihama】ウェディングアクセサリーもおすすめです。

日本人ジュエリー作家の彫金アクセサリーならakihama(アキハマ)へ